文鳥を飼ってみよう - 手乗りにしたい!ヒナから挿しえで育てた白文鳥よっぴの成長日誌

出せ出せアピールがすごいo(`Θ´)○<生後40日目>

朝の挿しえのあと。

いつものように、日光浴させよー、って、日当たりのいいキッチンにケージを移動した。

そしたら。

クワッ!、クワッ!、としきりに鳴いて、せわしなく動き回りだす。

時には外へ飛び出そうと思ってか、ケージの透明な壁に激突したりしてる・・。
o(`Θ´)○ ダシテ!

「出せ、出せーー」って、かんじ?

どしたの?よっぴ。(@_@;)ビックリ

放鳥は決まった時間に1日1時間程度、といくつかの飼育サイトで推奨されてる。

あまり放鳥させると、落ち着きのない子に育つ、って書いてある。

しばらくそっとしといた。

だから、あんまり興奮させるのも体にわるいだろうし、

飼育初心者のわたしとしては本のとおり従うのが賢明だろう、ってことで。

しばらくほっといて、かまわないことにした。。

かわいそうだけど、しかたない。

わたしも遊びたいよ、よっぴ・・。 (´_`。)グスン

しばらくして、だんだん、鳴く回数も、音量も、下がってきた。

10分ほどで、収まった。

よかった、落ち着いたね。(^_^)♪

落ちついたね

けがしないでね。

慣れないとまり木で、その日に足を滑らせてケガしてしまった、

って書きこみされてる方がいて。

心配になった。

ケージに移すの、ちょっと早かったのかな・・

まだ、一か月とちょっとだもんね。

さいわい、運動神経はいいから(←親バカ)

ケガとかはしてないけど、たしかにフン切りアミの上は、まだ歩きづらそう。

ケージの底はキッチンペーパーを敷き詰めて、

夜寝るときだけ、ちょっとかわいそうだけど、ます箱にはいってもらうことにする。

おやすみーzzz

挿しえ・体重変化

時刻 挿しえ前 → 挿しえ後

  • 07:30 26.0 → 27.8g
  • 10:30 26.6 → 30.0g
  • 16:00 26.7 → 30.2g
  • 21:00 27.0 → 29.6g


Sponsored


ランキングに参加してます。
1日1クリックで応援になるそうです。
応援、よろしくお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 白文鳥へ
いつも応援ありがとう♩є(・Θ・。)э
また会いに来てね~ㄟ( ・ө・ )ㄏ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。